2011年12月16日金曜日

筆箱

ここ3年、この筆箱を愛用しています。

『KOKUYO F-VBF121-3』
 
家でも外出先でも、筆箱がペン立てになるという
斬新なアイデアのもの(※当時)。
近所の文具店、文具コーナーを探し回って
やっとの思いで購入したのを覚えています。
ちなみに中身はこれだけ入れることが出来ます。

やっとの思いで購入した筆箱も3年以上のお付き合い。

“別に嫌いになった訳じゃないんだ!!!
ちょっと、ほんのちょっとだけ刺激が欲しいんだ!!!”

勘違いは困りますが、現在の正直な気持ちです。
また先日、友人に以下の宣言をしました。

“2011(平成23)年内はもう文具は買わない(キリッ”

すみません、宣言破棄をしてしまいそうです...
そんな宣言破棄をしてしまうようになった、
小悪魔的な筆箱は2つあります。

①つくし文具店 『つくしペンケース』


②一澤信三郎帆布 『ペンケース』

本当に迷う...
どちらかを選べ!!!と言われても、選べないよ!!!

なので、それぞれのペンケースへの想いを
ここで告げてみようと思います(笑

0 件のコメント:

コメントを投稿